February 04, 2017

ハドソン川の奇跡(字幕版)

奇跡、というけれど、
そこには、機長の立派な判断と技術が、
あったからこそ達成された偉業である。

2009年1月15日、極寒のニューヨーク上空850mで
155名を乗せた航空機を突如襲った全エンジン停止事故。

160万人が住む大都会の真上で、
制御不能の70トンの機体は高速で墜落していく。

近くの空港に着陸するよう管制室から指示がある中、
機長サリーはそれを不可と判断し、
ハドソン川への不時着を決断。

事故発生からわずか208秒の事だった。

航空史上誰も予想しえない絶望的な状況の中、
技術的に難易度の高い水面への不時着を見事に成功させ、
“全員生存”の偉業を成し遂げる。

その偉業は「ハドソン川の奇跡」と呼ばれ、
サリーは一躍英雄として称賛される――はずだった。
ところが――。  

「墜落までの短い会話と迫力ある映像を
よく再現されていると感じました。
多少の脚色はあれど、ニュースや
他の事故検証TV番組を見た後も飽きずに
見ることができる素晴らしい作品だと思います」 
(レビューより) 

監督:クリント・イーストウッド
主演 :トム・ハンクス, アーロン・エッカート, ローラ・リニー 

ハドソン川の奇跡(字幕版)  

 

gorogorokoro at 05:48│TrackBack(0)映画 

トラックバックURL